「聖剣伝説3 ToM」のレビュー・感想(ネタバレ無し)

ゲームレビュー

今回は「聖剣伝説3 TRIALS of MANA」のレビュー・感想記事です。

本作は1995年に発売されたスーパーファミコンのゲームのリメイク作品であり、様々な方から高評価を受けています。

そこで実際に筆者がプレイしてみて、ストーリーやシステムについて触れながらレビューをしていきます。

購入の際はぜひ参考にして下さいね。

結論をいってしまうと「初心者にも遊びやすいので、興味がある方は買うべき!」です。

ちなみに筆者は前作は未経験なので、本作のみを遊んだ感想となります。

ストーリー

ストーリーの方向性としては、過去に封印された災厄の化身である「神獣」を蘇らせて世界の支配を企む悪者との対決、といった感じです。

この大筋は変わらないのですが、ラスボスとして戦うことになる相手が3種類存在しているのが大きなポイント。

ストーリーの大筋は変わりませんが、ラストの展開が3種類存在していることになります。

そしてラスボスを決定する要素は「ゲーム開始時に誰を主人公にしたか」。

ここは面白いポイントなので説明しますね。

このようにゲーム開始時は6人のキャラクターの中から3人を選ぶことで、主人公と冒険で仲間になるキャラクターが決定されます。

キャラクター2人につきラスボスが1種類用意されていて、その組み合わせが

  • デュランとアンジェラ
  • ケヴィンとシャルロット
  • ホークアイとリース

となります。

上記の2人組はストーリーで戦う因縁の相手が同じなので、パーティー選びに困ったら2人はこの組み合わせから決めるのがおススメ!

パーティメンバーの組み合わせによって、ボスとの対決前のセリフや冒険途中のセリフも変わるのでキャラクター同士の掛け合いもお楽しみ要素の一つです。

お気に入りのパーティで冒険を楽しんでくださいね!

システム

バトル

この作品のバトル操作は非常に簡単です。

基本的にボタン一つ、多くても二つで行動できるのでやりたい操作ができずに困るということはほぼありません。

相手の攻撃は範囲が表示されるので、シビアなタイミングを目視で測らなければならないということは皆無。

また新しくできるようになったことは冒険の途中で説明が入るので、すぐに実践しながら覚えることができます。

ありがたいなと思ったのが「スキルや魔法を選択するときは時間が止まる」という点。

これにより強敵とのバトルでも急いでスキルを選択する必要はありません。

初心者でもとっつきやすい点は大きな魅力だと思いました。

もちろんボスによって要求されるギミックは違うので、シンプルながら飽きさせない作りとなっています。

ちなみに今作の終盤は魔法が非常に強力なので、あんまり魔法ぶっぱのプレイはしない方がいいかもしれません。

クラスチェンジ

このゲームではキャラクターそれぞれにオリジナルのクラス(他ゲームのジョブ)があります。

クラスごとに覚えるスキルや魔法・必殺技が全く違うので、そのキャラにどんな役割を持たせたいかでプレイスタイルが大きく変わります。

例えば以下は筆者の1周目のパーティで、わりと安定重視のパーティですが攻撃特化にする選択もありました。

クラスチェンジをどうしようか悩むのも、このゲームを楽しむポイントの一つ。

服も変わるので、性能だけでなく自分が気に入った衣装のクラスを選択するのも全然ありですよ!

クラス2,4は2種類ずつ、クラス3は4種類用意されています。

クラス4については後述。

マップの誘導やおまけ要素「サボテン君」など

マップはミニマップと拡大マップがあり、次の目的地がわからなくなってもすぐに確認することが可能

様々なダンジョンが用意されていますが、ひどく難しいものはなかったと思います。

謎解きが必要な場面でも、キャラクターがヒントを言ってくれるので大丈夫ですよ。

もちろん宝箱なども設置されていて、クラスチェンジアイテムなどの強力なものが入っていることも。

ストレスを感じさせない作りになっているのは非常にユーザーに配慮されていてよかったです。

ちなみにおまけ要素として「サボテン君」が存在しています。

こんな感じのサボテンの妖精らしき存在。

普通にダンジョンに生えていたり、木の裏などの遮蔽物に隠れていたりします。

サボテン君を探すのも、マップ探索の楽しみの一つですよ。

ここで紹介しきれなかった様々な要素も、ユーザーを置いてきぼりにしないようわかりやすく作られています

システム面の評価は大満足と言えるでしょう。

クリア後について

過去の聖剣伝説3になかった要素が「クリア後の要素の追加」です。

新たなダンジョンや裏ボス、そして何よりの目玉はクラス4という新たなクラスです。

このクラス4はキャラクターごとにちなんだ試練やイベントを突破する必要があり、より彼らを好きになれるエピソードが展開!

もちろんクラス3よりも圧倒的に強力であり、より強い敵とのバトルで大きな力となってくれます。

ちなみに攻略することになる裏ダンジョンはかなりの長丁場となっており、クラス4を使う場所には困りません。

裏ボスのタイムアタックにより解放される要素もあるので、クリア後もまだまだ楽しめますよ!

「聖剣伝説3 ToM」のレビューまとめ 興味があるなら遊んで損は無し!

聖剣伝説3 TRIALS of MANA」は初心者にも遊びやすいよう、親切かつ丁寧に作られています。

王道のストーリーと魅力的なキャラクター達もきっと気に入ること間違いなし!

グラフィックもよく、イベントシーンや戦闘などはフルボイスで展開されるのでストーリーへの没入感も高めです。

間違いなく良作なので、ぜひ遊んで下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました