「ランサーズ」で初心者が月1万円を達成することは可能(スキル無し)

その他

今回はクラウドワークスで有名なサイトである「ランサーズ」の、「ライティング」での収入が月1万円を超えたのでお話します。

ライティングとはその名の通り「文章を書く仕事」であり、スキルが無いという初心者の方でも敷居が低めなのが魅力!

筆者も大学の課題ぐらいでしか文章を書かない生活を送っていましたが、ちゃんと月1万円を達成できました。

以下に筆者のランサーズでのプロフィールを張っておきますね。

tanaka | ライター | クラウドソーシング【ランサーズ】
tanakaさんのプロフィールページです。日本最大級のクラウドソーシング「ランサーズ」は、実績とスキルのあるプロフェショナルに気軽に仕事を依頼できます。

この記事はライティングで稼ぎたい初心者ランサーに向けたものなので、上級ランサーや誇れるスキルをお持ちの方には必要ありません。

「登録したけどプロジェクト案件に踏み出す勇気がない…」

「初心者はどういった案件がねらい目?」

といったことについて、触れながら筆者が月1万円を稼ぐまでに行ったことについて順を追って説明していきます。

<script>” title=”<script>

<script>

ランサーズ初心者がやることその1|プロフィールを整える

まず初めにしたことはプロフィールを整えることです。

意識したことは下の3つ。

  • 自分はどんな人間なのか
  • 得意ジャンルは何か(なければ無しで)
  • 簡単な付加価値をつける(納期厳守,修正には何度でも対応、など…)

一つずつ説明していきますね。

自分はどんな人間なのか

よくプロフィール文は「上級ランサーの真似をしなさい」と言われます。

そうしてランサーズの「他ランサー」の機能から他の人のプロフィールを見てみると、輝かしい実績や、就職としての経験をお書きになっている方がたくさんいらっしゃいます!

すると「自分には何もないから何も書けないよ…」ということになり、ここでつまづいてしまいます。

ただここで悩んでいても存在しない実績は浮かんできません。

無いなら無いことを認めて学生なのか、社会人または主婦なのか、といった最低限の情報を書いておくだけでも大丈夫です。

実績はランサーズ内で磨いていくことができるんですから、悩んでいる時間がもったいないです。

得意ジャンルは何か

次に得意ジャンルについて。

これは正直、あれば書いた方がいいくらいです。

筆者の得意ジャンルは「アニメ・ゲーム・漫画」となっていますが、ランサーズ内でそれに関するプロジェクトを受けたことは無いです。

無いという方でも、努力してサーチする旨を書いておけば大丈夫だと思いますよ。

自分に簡単な付加価値をつける

これも上位ランサーの方々のプロフィールを見ているとわかるのですが

  • SEOライティング
  • お持ちの資格や特殊な経験

などで自分にしかない価値をたくさんアピールされています。

そこで初心者でもアピールできるものは何かを考えた時に

  • 納期の厳守
  • 修正依頼への無料対応

などが挙げられます。

もちろんアピールできるものがある方はそれを書いていただければ問題ありませんが、書くことが無い方は上記のことを書いてみては?

ランサーズ初心者がやることその2|まずはタスク案件から

このステップは正直に言うと飛ばしてもかまいません。

タスク案件は単価も安く、実績にも残らないからです。

またよさげな案件を見つけたとしても、次の仕事にはつながりません。

ただランサーズでの仕事に慣れるために、2,3件ほどこなすのはアリです!

好きな○○について語ったり、アニメの最新話の感想を書くものなどあって面白いですよ!

筆者は好きな岩タイプのポケモンベスト5について語りました(笑)。

ランサーズ初心者がやることその3|プロジェクト案件に応募しよう

後は最後の関門であるプロジェクト案件についてです。

タスク案件は単価が安くコスパも悪いので、大きな収入を目指すうえでプロジェクト案件は避けては通れません。

これに関する結論としては、いきなり受けてしまえばOKというものになります。

なぜかというと初心者が受けられる案件はたいていマニュアルや見出しなどが与えられていて、それを膨らませる形で執筆することになるからです!

少しのタスク案件以外に執筆経験がない筆者でも、問題なく納品することができました。

そう言われても何か指標が欲しいと言われると思うので、自分が探す際に意識したことを書いておきます。

  • 依頼の概要を読んで「初心者歓迎」という旨のことが書いてあるか
  • 継続案件(複数記事納品の案件)であるか
  • 依頼内容が読んで理解できるか(ぼかされていないか)

これらを意識しておけば初心者でもプロジェクト案件を受けることは可能です!

ちなみにプロジェクト案件を受ける際に必要な「提案文」についても少し述べておきます。

まずは先程作った自分のプロフィールを見返してみて、自分が何者なのかと付加価値について書いてみてください。

そしてこれは僕が使っていた必殺技として「希望文字単価を少し値引きして提案する」というものがあります!

例えば文字単価0.35円で募集されているものに対し、0.3円で提案するといった感じです。

間違いなく同じ初心者でも選ばれる可能性が高まりますよ。

ただでさえ安いのに…と思われるかもしれませんが、しっかりと誠意をもって対応すればさらなる継続の依頼を提案された時に元に戻してくれることがあります。

今はお金をもらいながら実績を作ってるんだ、という意識をもつことがモチベを保つコツですよ!

まとめ

ランサーズでスキル無しの初心者が、ライティングで月1万を達成するための手順として

  • プロフィールを整えること
  • タスク案件について
  • プロジェクト案件の選び方

に焦点を当てて解説しました。

プロジェクト案件さえ獲得すれば、継続によって月1万円くらい余裕なのでぜひ参考にして下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました